開花のシーズン。

毎朝、花を摘み取ります。

奥伊勢の鍾乳洞から湧き出た水(命の硬水)とともに、

アランビック蒸留器にかけます。

ゴォォォォオォッと火をかけます。

沸騰したバラ水の蒸気が管を通ります。
この時水で冷却すると、液体化します。
ジョボジョボジョボと抽出口から
ローズウォーターが出てきます。
上澄みの白い部分がローズオイル。
めちゃくちゃ希少価値が高いです。
販売するだけの量がとれないので、
こちらでは扱っていません。

ローズオイルの高級品は、冷やすと固まります。
すでに固まっていますね

 

下の液体がローズウォーターです。
だからローズウォーターには、
分離しきれなかったローズオイルが、
少しだけ混ざり込むこともあるんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA