みすずローズファームは三重県の鈴鹿山ろくにある、

何十年も使わなかった、畑や休耕田を再度耕して、

無農薬有機露地栽培のバラを作り始めました。

 

畑は徐々に増やしています。

新芽を鹿などが食べる獣害を防ぐため、

畑にはネットを張りめぐらせています。

畑にも名前があるんですよ。

昔から使われている畑の呼び名をそのまま使っています。

あるひとつの畑に行くには、こんな道を通るんです。

この奥にバラの畑があります。

5月連休明けから始まる最盛期は、これよりも手前の方まで、

バラの香りが漂ってくるそうです。

私はいつも、最盛期を少し外して訪ねているため、

むせかえるようなバラの香りの体験はしていません。

今年は最盛期に間に合うように行きますよバラ