私は草むしりが趣味なんですが、

その腕を見込まれて、時々友人宅の草もむしっています。

女性ですから、紫外線には気をつけています。

もちろん、バッチリ日焼け止めをしています。

しかし夏は暑い。

現地に着く前に汗で流れ落ち、ドロンドロンのデロンデロン。

白い液体が顔を伝い落ちていきます。

 

帽子をかぶっても、日焼けするときは焼けます。

ある程度の焼けなら、まぁ、仕方ないかと

思うのですが、ある日、さすがにまずいと青ざめるくらい、

赤くほてり上がった日がありました。

 

赤いのに青くなる(笑)

 

もう、ほてりが全然止まらないのです。

これ、病気になるんじゃないの?ってくらい、肌が熱くなって。

 

家に帰り、シャワーを浴びた後、

とりあえず顔にローズウォーターを吹きかけ、

その後、ローズウォーターを

充分に含ませたコットンパックをしました。

 

コットンを変えながら、熱さが引くまで続けました。

 

驚いたことに、翌日は赤みが消え、

スッキリ、ツルツル肌になっていました。

 

これ、イケる!

今年もまた、草むしりのオファーが来ています。

今回は真夏はやりません(笑)

が、春、これから一番、紫外線の強い季節になります。

 

草むしりしなくとも、ほてり止めに

ローズウォーターはとっても良いです。

 

※ローズウォーターは無添加にこだわり

雑貨扱いですので、お肌に直接つけるときは、

パッチテストをしてからお使いください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA