みすずローズファームで 無農薬有機露地栽培している
品種『ローズ・ド・メイ』は、5月中旬から6月のはじめ
短い期間だけ花をつけます。

その貴重な花から、地元のミネラルウォーターを使い
アランビック式蒸留器で 抽出したローズウォーターです。
ローズウォーターは開花・抽出日とグレードで分けて販売しています。
すべて無添加です。

 みやび

最高の条件で収穫したバラを蒸留したときの、最初に抽出される、ヘッドと呼ばれる、
最も良質のローズウォター。全体の1割しか抽出できない 大変貴重な香り高いローズウォターです
100ml 
 うらら

 

最高の条件で収穫したバラを蒸留したときの、ヘッドの後に抽出されるローズウォーター。
ヘッドを抽出した後の、1割にあたります。最上級の香りをお楽しみいただけます。
100ml 
 ゆう

雅、麗を抽出した後のローズウォーター。ひそやかな香り。

100ml  

ドライハーブは花期の後、約3か月ほどかけて、独自の製法で、美しい色を残したまま、
ゆっくりと乾燥させています。
生花のときはやさしいピンクの花色ですが、
ドライにすると鮮やかな赤紫色になります。

一輪で250mlほどのローズティーがつくれます。

 はな

鮮やかなスミレ色のドライハーブ。優雅でリラックスした ひと時のために
2グラム以上(5輪)※窓付きスチール

【商品価格一覧】

 みやび
100ml¥30,000(税別)
 うらら
100ml¥20,000(税別)
 ゆう
100ml¥3,000(税別)
  はな
2グラム以上(5輪)
¥5,000円(税別)